キャラクター|ハンガリー映画 タクシデルミア〜ある剥製師の遺言〜2008年3月、シアター・イメージフォーラムほか、全国順次ロードショー

登場人物

ヘゲドゥーシュ・デー・ゲーザ/Hegedus D. Geza
1953年イブラーニ生まれ。俳優であると同時に舞台の演出も手掛ける。1975年国立演劇映画アカデミー卒業。1987年からは同学校で教鞭をとる。1975年からハンガリーの名門ヴィーグ劇場のメンバーとなり、数々の舞台で活躍する実力派。