キャラクター|ハンガリー映画 タクシデルミア〜ある剥製師の遺言〜2008年3月、シアター・イメージフォーラムほか、全国順次ロードショー

登場人物

マルク・ビシュショフ/Marc Bischoff
1969年生まれ。ドイツ人俳優。ドイツでテレビ、コマーシャル、映画に出演。映画では、「ラン・ローラ・ラン」(98)、「スターリングラード」(01)、「グッバイ、レーニン!」(03)など話題作に相次いで出演。その他にも、ジャン=ジャック・アノー監督や人形アニメーションのクエイ兄弟等と共に仕事をしている。元々はチェロ奏者であるが、ラジオドラマに興味を持ち、俳優の道を歩み始める。映画出演するようになる前までは、ツェレ、 zittau、ドレスデンの舞台で俳優や演出家として活躍していた。