NEWSブログ
「女工哀歌」を見る前に
スタッフ
劇場情報
予告編
リンク
ダウンロード
ホームへ
3、ジャスミンの15週間
ジッパーをつける係のオーキッド
第四週「もうすぐ給料日」
待ちに待った給料日。でも、ジャスミンはまだ働いて日が浅いとみなされ支払われない。工場側が逃げてしまう労働者を恐れて、すぐには給料を支払わないのだ。がっかりするジャスミン。 それどころか工場では、ちょっとした居眠りなどでも罰金が科せられてしまうので全く気が抜けない。

そんな中、同僚で20歳のオーキッドと出会う。ジッパーをつける係の彼女は、もう3年も働いているせいか、どこか都会っぽい雰囲気を持っている。ある程度働くと、定期的な外出も許されるようになるのだ。 部屋でディスコ風のダンスを踊るオーキッドを見て賞賛のまなざしを送るジャスミンたち。一方、ラム氏は上海へイギリスの顧客との値段交渉に来ていた。顧客の要求はとても厳しい…。